一般整形外科
肩こり、首、背中、腰の痛み、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、神経痛、関節痛、五十肩、腱鞘炎、ばね指、外反拇趾、痛風、坐骨神経痛
当院では最新の電子カルテおよび画像ファイリングシステムを導入しております。
患者様に情報を開示し、納得とご理解を頂けるまで病状の説明を致します。
外傷(一般外科)
打撲、捻挫、脱臼、骨折、切り傷、擦り傷、やけど、巻き爪、魚の目(交通事故 労働災害も受け付けます)

骨粗鬆症
骨がもろくなると背骨が曲がったり骨折しやすくなります。お年寄りが寝たきりになる原因の3分の1はこの病気による骨折です。早期に骨密度を検査して骨粗鬆症の予防、治療を行います。

関節リウマチ
(血液検査の結果を参考に、病状をコントロールします)

スポーツ整形外科
靭帯損傷、半月板損傷、テニス肘、野球肘、アキレス腱断裂、肉離れ(適切な復帰のサポート、練習メニューを指導致します)

日帰り手術
局所麻酔で行える小手術に対応します(腱鞘炎、手根管症候群、皮下腫瘍摘出 等)

手術室を完備、小手術や外傷の処置を施行可能です。
また多くは入院が必要な硬膜外ブロックも日帰りで行っています。
日帰りブロック注射
(ヘルニア等の痛みに硬膜外ブロック 仙骨裂孔ブロックを行ないます)

ピアス(自費診療となります)

待合室